よしだ家ノート

よしだ家の あんなん、こんなん
 
--
 
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
    --:-- | Top
 
05
 
「よしだ家ノート」は、このたび引越しいたしましたので、お知らせいたします。
今後とも、変わらないお付き合いを頂けますように、
どうぞよろしくお願いいたします。

こちらに、お越しの際は、どうぞ下記にお立ち寄り下さいませ。

新住所
http://yoshidakenote.cocolog-nifty.com/blog/


リンク頂いております方々は、お手数とは存じますが、
ブックマークのリンク先変更作業のお時間を頂戴できれば
ありがたく存じます。


スポンサーサイト
    05:27 | Top
 
28
 
8月23日日曜日のこと、

今日は世界陸上ベルリン大会最終日。
毎日夜中まで見過ぎも、今日で終わり。

我が家も、走る。
もう直ぐ開催される区民体育祭。
その為に、今から練習に励んでいる。
20090823-1.jpg
子供らも50mを走りまくってみて、ウサイン・ボルトの
凄さに目まんまるにして、びっくりしてた。
20090823-2.jpg
父、100m走結構キツイ。
腰痛い、最初の前傾がとりにくい、
痛いからすぐに体が起きてまう。
体と相談しながら、いろいろしてみる。
不安にもなるが…。
どうなるか?

マラソン見るから、走りは16:30で終わり。
マクドに寄って家に帰る。

サンタに貰った自転車用のヘルメットは、
安物だったのか、次々に内部のクッション素材が崩壊してしまい、
手を尽くさず事故に遭い、後悔するのも嫌なので、
全員プロテック製になった。
20090823-40002.jpg 20090823-30001.jpg
父:エース、母:クラシック・スノー、長:クラシック・スノー、
次:B2スケート、三:クラシック・スケート

どこまでいいかは知らないが、無いよりいい。
前のよりも、遥かにいい。
子供らの気分もいいらしい。

フィレオフッシュをみんなで食べた。
長男、次男初めての味に大興奮。
ハンバーガーより美味しいらしい。
20090823-5.jpg
そら、よかった、よかった。
またいつか、食べることもあろう。







Photo:
Nikon COOLPIX P60








<記:お父ちゃん>


    00:00 | コメント : 0 | Top
 
27
 
8月21日金曜日のこと、

今日は、お母ちゃんも休みの日、
長男の宿題を一緒にやるとか言うとった。
とりあえず「疲れすぎやから寝る」と、言い残し
長男と二人で寝てる。

そんな時に、あいこちゃんのママが、この前の
ひらパーのプールの券のお礼ですと、お寿司を作って持ってきてくれた。
インターホンでは、胡散臭そうに話してごめんよ。
あいこちゃんの笑顔はいつも可愛いのです。
いえいえ、お姉ちゃんも、弟くんもそれは、それはかわいいのです。

いつもいつも、笑顔をくれてありがとうございます。
夜にみんなで、美味しく頂きました。
ご馳走さまでした。

20090821-1.jpg





Photo:
NikonD90
 TAMRON AF 28-75mm F2.8 XR Di ASL (IF) MACRO






<記:お父ちゃん>

 
    02:27 | コメント : 0 | Top
 
25
 
8月20日木曜日のこと、

梅田を出発した我等、済生会病院前から国道176号線を
十三方面に向う。
来るときとは全く違い、阪急の中津駅を見ながら、
思い出を楽しく語り走ってる次男。
20090820-19.jpg

十三大橋から淀川へ戻る、その手前の十三小橋
20090820-20.jpg
いよいよ、淀川に戻り枚方に向けて走り出す。
20090820-21.jpg
毛馬までは、中津運河の跡が堤防の横に続く、
さっきの十三小橋もこの運河の為に架けられた橋で、
一見ただの堤防の続きに見えるけども、
こんな橋が点々と残っているので、
容易にその跡が確認できて楽しい。
20090820-22.jpg
JR東海道線淀川橋梁にも大興奮。
知ってる風景は、次男に自信と勇気を与えているらしく
見てて楽しく、また面ろい。
20090820-23.jpg
ただ、時速は相変わらず10km/hぐらいで遅すぎ。
ジョギング中の子供にも抜かされている…。

毛馬の閘門をぬけると、さっき来た風景が逆に流れる、
一回来た所は気分も楽チン、次男は笑顔。
ただ尻は痛いらしい。

時間は昼過ぎ、来たときより暑い。
公園の水道を見つけては、頭から浴びて冷やす。
20090820-24.jpg

時間も早いし、尻も痛いので、
行きしなに気になってたらしいワンドで一休み。
菅原城北大橋の下辺り、
20090820-26.jpg
ジャンボタニシ捕まえた。
20090820-25.jpg
食べれるでというと、食べたそうにしてた次男、
そう、ヤツは虫でも食べてみるヤツなのだ。
ゴキブリでさえ、素手で捕獲して外に逃がすとんでもないヤツだ。
持ち帰られたくないので、ワンドに放した。
昔は、そこらにワンドがたくさんあった淀川だが、今やその数も少ない、
でもワンドは水の流れがあまりないから、魚の産卵や仔稚魚が暮らすいい
場所だったことから、最近は人工的に再生されてますねん。

まだまだ、ここは大阪市、運動部の練習風景を
次々と横に見ながら自転車は枚方へと進みます。
時より、頭から水かぶりながら。
20090820-27.jpg

今や、というか、今日の今は、次男、
結構自信でいっぱいの様子。
行きのしんどかった話し、不安やった話、
今の嬉しい気持ち、自分でも凄いと思う気持ちを
話しながら自転車を漕ぎ漕ぎ、
気付けば枚方市内に到着。
20090820-28.jpg

ここから、自宅へとあと少し、
次男、今までに無い速度でどんどん走ります。
もう夕方近い時刻、よくがんばりました。
20090820-29.jpg
夏休みも、もう直ぐ終わり、空はすっかり秋の空。

ご褒美に、マクドで期間限定マックシェイク・ヨーグルト味を飲む。
すんごいおいしい。
びっくりする二名。
20090820-30.jpg
マックポーク付きで。

今日の総走行距離、約57.5km
無事に17時頃、自宅に戻りました。





Photo:
Nikon COOLPIX P60






<記:お父ちゃん>


    17:57 | コメント : 0 | Top
 
24
 
8月20日木曜日のこと、

自転車は進む、淀川を下る。
子供の頃からすれば、えらく変わった淀川河川敷。
昔は、もっと派手に暴れまわって遊べたし、
沢山野犬も居たので追いかけられたり、エロ本に出くわし驚愕したり、
大雨の次の日に行けば、くらわんか茶碗の欠片を見つける事も出来た。
そんな30年くらい前から20年くらい前の話、
今は、丁寧に整備された公園と、サイクリングロードが続く。

今は夏、当然暑いには暑いが、
例年の程ではないようで、じっとしてても汗が噴出すような事はない。
影に入ると断然涼しいぐらいの、大阪の夏らしくない夏。
それでもまぁ、暑い事は暑いので、弁当の保冷に持ってきた
チューチューを飲んだ大阪府守口市佐太西町付近
20090820-4.jpg

「もう守口まで来たで、もうすぐ大阪やんけ」と話すと微妙に笑顔の次男、
「ほら、モノレールやで、こんなとこまで来たやん」と、
20090820-5.jpg
気分高揚に励む父。
時より土手を駆け上がり、車から見る景色を重ねて今の結果に満足している。
20090820-6.jpg
「どうや、大阪まで行けそうな気ぃしてきたか」と聞けば
「行けそうな気ぃする」と頼りない返事、「帰りもあるけどな」と返せば、
「ああ…、そうか…帰りも有るんか…ほんなら無理かも…」
なんちゅう自信の無さなのでしょうか。
「無理なら困るから今日は戻ろうか」という訳もなく、
「あの白い鉄橋まで行って、しんどかったら終わろうか」と
JR城東貨物線の赤川鉄橋まで走り、弁当を食べる事にした。

城東貨物線淀川橋梁、通称赤川鉄橋は貨物列車の鉄橋やけど、
片方の複線側が木製の人道仮橋になっている珍しい橋なんやけども、
そのうち計画中のおおさか東線開業によってその内に無くなってしまう橋なのです。
20090820-7.jpg
この前来た時は、電車とバスで来た赤川鉄橋、そこに今自転車で
来ている事に気付いたかようやく活気が出てきた様子の次男は、
仮橋通行を楽しみます。(ほんまは自転車乗って走ったらあかんで)
20090820-8.jpg
落ちそうで怖かったと、相変わらず楽しいのか楽しくないのか、
解釈に困る感想を述べる次男ではあれど、
笑顔から察すれば楽しいらしいと今回は判断した。
楽しいと、弁当も美味い。
20090820-10.jpg
弁当食べたら、元気も出る。

弁当も食べ終わり「さぁ、どうしょうか、帰るか?もうちょっと行くか」
と聞いてみたらば、「もうちょっと行こうかな」と答えた次男。
20090820-9.jpg
「ほんなら、毛馬の閘門まで行こか、すぐそこやしな」と、もう少し進む事に、
20090820-11.jpg
でっかな毛馬閘門にびっくりの次男、
20090820-12.jpg
越えた所に古い毛馬閘門が保存されてたので、
見学してたら、心配してたお母ちゃんから休憩時間に電話掛かってきたので、
「もう北区やで」と伝えるとびっくり、お陰でさらに次男喜ぶ。
20090820-13.jpg
低空で降りてくる飛行機も見てて飽きひん。

再び、堤防の天端に戻るとここで再び「さ、どうするもうそこ梅田やで」
次:「え?梅田なん、ほんまなん?」
父:「梅田やんほら、あのビル見てみいな」
次:「ほんまや!梅田や、うわ」
父:「どうする、行ってみる?」
次:「行って見たいな」
父:「ほな行こか」
堤防を進み、長柄橋から大阪市街へ入るので、
長柄橋の袂の観音像にお参りして、淀川の堤防から離れます。
この観音像は昭和20年6月7日の第3次大阪大空襲の際に、
この場所に追い詰められた市民に対し、爆撃と機銃掃射で、
400人以上が殺害された犠牲者の魂を供養する為に建立され、
空襲の爪痕も同じ場所に保存されています。
20090820-14.jpg

自転車は、府道14号を天六で右折、中崎町を通過して、
梅田にやって来ました。
私も、自転車で来たのは初めての梅田。
京都市街より遥かに走りやすい梅田の街に感激ですねん。
20090820-15.jpg
毎日放送でルーキーズの面々と記念写真を撮って、
20090820-16.jpg
えらい縮小されて来た梅田貨物駅あたりで休憩。
しばらく、来ん間にえらい変わってた梅田の街にびっくり。
20090820-17.jpg

来るときの不安顔は、どこえやら。
とても嬉しそうで、結構喜んでる様子の次男ええ感じ。

父:「さぁ、帰ろうか、この調子やったら、だいぶ早よ帰れるで」
次:「ほんまや、兄ちゃんもびっくりするやろな」

20090820-18.jpg
自転車は梅田を出発した。


つづく







Photo:
Nikon COOLPIX P60
Nikon D70
 AF-S DX ZoomNikkor 18-55mm F3.5-5.6G VR






<記:お父ちゃん>



    19:30 | コメント : 0 | Top
 
23
 
8月20日木曜日のこと、

で、前回の続き。
自転車で大阪まで行こうかと、次男を誘った私。
何で次男かと言えば、長男なら普通に誘いに乗るやろし、
三男なら無謀にも恐れを知らず行くと言う。
次男は、とにかく自分に自信がないので、
行きたないやろうなと思ったから。

案の定、次男は「近所の図書館でもしんどいのに絶対無理や」と
泣いていたが、お母ちゃんまでもが強引に「行って来い」と、
大阪までのサイクリングを決めてしもた。

しかし、迷惑な話やと思う。
このくそ暑いのにサイクリングって…。
そもそも、サイクリングなんて発想は、最近日課の懸垂に
自転車漕ぎが加わった私が、その流れで思いついただけの事、
自分にも経験があるが、子供にとったら迷惑この上ない。
「どうじゃ~お父ちゃん凄いやろ~」とか、
まだまだいけるで~というような事柄を、誇示したいのか何のか、
子供の頃、迷惑やと思てた事を、今の自分が子供にする身になった。
しかし、この私も自転車漕ぎが加わったお陰で、タバコが止められたみたい。
我が家の家族は、みなタバコを容認するので、全然止められる気配が
無かったんやけど、なんや知らんけど吸ってない。

長男に変速付きの自転車を借りた次男、
9:45自宅を長男に送られ出発。
しかし、この時点で次男は泣いていたのだ、
それは、出掛ける間際に、用意もろくにせんと外で遊んでたから、
ほんまは、行きたくもないねんから無理も無い事分かってんねん。
分かってるねんけど、お父ちゃん怒ってん。
そやから、泣いてた。

漕ぎ出しても、スピード遅い次男。
平均時速約10km/h、やる気無さ過ぎ。
淀川のサイクリングコースに入ると、
直線なので、いちいち待ったり、叱ったりせずに、
こっちは遅いめのペースで走り出す。

でも、次男は10キロぐらいの速度なので差がどんどん開いてくる、
そしたら、いつの間にか大声で泣きながら漕いでいる次男。
まだ戻れる場所なので、放っといて進む、帰るんやったら帰れと思った。
そしたら、ほんまに帰りだした。
「は~?!」とは、思ったが、次男が自分で決めた事なので、
そのまんま放っといて進む事にした。
私は行くと言ったので、一人でも大阪市内まで行くつもりやった。

半分以上諦めとったけど、
しばらくすると物凄いスピードで次男が戻って来た。
自分で決めて戻ってきた事が嬉しかったなぁ。
泣きながら走ってた事も、途中で戻った事も、
見てたけど、帰り着くまで知らんぷりしようと決めて走った。

ミラーには、適当に距離を開けたまま、ついて来る次男が見えてて
嬉しかった。

枚方大橋を過ぎたところからは、次男を前に走らせた。
あまりに遅すぎるので、いつ着くかわからんな…と思ったから。
そして二人は、淀川の河川敷を進みつつ、大阪市内へと向うのでした。
さて、どうなるんか。
20090820-1.jpg
枚方大橋に差し掛かる場面

20090820-2.jpg
寝屋川市太間町付近走行中(たぶん)

つづく






Photo:
Nikon COOLPIX P60






<記:お父ちゃん>


    14:42 | コメント : 0 | Top
 
22
 
8月18日火曜日のこと、

昨日、夕方前に児童会から戻った次男と三男を待って
野球場で野球するかと尋ねてみれば、
それは、やりたい、願っても無い事だと言いますので、
皆でそれぞれ自転車を漕いで淀川の河川敷まで行きました。
20090818-1.jpg
休日には、少年野球がよく練習しているところを見ていた
子供ら、初めての野球場に大喜び。

ほんで、今日は児童会から昼までで戻って
炎天下で野球の続き、
チームは長男と次男、三男とお父ちゃんのチーム。
昨日は負けたから、今日は勝つと息巻く三男。
20090818-2.jpg 20090818-3.jpg
光化学スモッグ付きの炎天下にもなど、
気にもしてないぐらいに、続くゲーム。
私は、暑いし、腰痛いしで結構辛い。

20090818-4.jpg
それでも、健闘10対2で三男チームの勝ちで、
当然三男大喜び。
すっかりスネ夫の次男、しきりに励ます長男、
自分勝手は長男の課題、しかし、自分で意識してがんばってる様子。
今日は、次男がよくありませんでしたね。

遊びでも、負けてくると楽しめず投げやりになったり、
泣いたりの次男。
自信は無いけど、変に気は大きなところも有る次男。
その次男、お父ちゃんにサイクリングに誘われてしまう。




Photo:
Nikon COOLPIX P60
Nikon D90
 TAMRON AF 28-75mm F2.8 XR Di ASL (IF) MACRO







<記:お父ちゃん>



    03:25 | コメント : 0 | Top
 
22
 
8月16日日曜日のこと、

あんまり関係ない、我が家の盆休み。
今日は最終日なので、午前中は墓参。
20090816-1.jpg

午後からは、ここちゃん家でありさちゃん家と集まる
「クレープの会」に参加。
20090816-2.jpg

20090816-3.jpg
ホットプレートとお玉のみで、こんなに薄く出来たのは驚き。

その内に子供らは、外で遊ぶねんけど、
なんせ暑い、蚊が多い、でも子供はそんなん関係なし。
小学校入学以来、ずっといろんな子が教えてくれてたが
出来なかった三男の「うんてい」。
ここちゃん、ありさちゃんの女子二名に教えてもろたら
20090816-5.jpg
あら不思議、すっかりできるようになりました。
そう言えば、その昔、父も全然縦笛が吹けなかったけど、
女子に手を取り教えてもろたら、あら不思議、すぐ吹けたことあったで。
中学のときやったけどな。

知らぬ間に、寝ていた私、起こされてお茶を取りに行く事に、
戻ると、行きたくないぐらい蚊に噛まれてかゆい、お茶の用意が
整うとまた行こうかなと思ってたら、すっかり汗臭くなった子供ら戻る。

戻ってくると、クレープの会は、ここちゃんママの誕生日会に変わる。
20090816-4.jpg
お誕生日おめでとうの会。
20090816-6.jpg
楽しき宴は、トランプなども交えて、夜まで続き、
我が家は、夕飯を持ち込み、残り物をここちゃん家と共に、
頂いたのでした。






Photo:
Nikon COOLPIX P60
Nikon D90
 TAMRON AF 28-75mm F2.8 XR Di ASL (IF) MACRO
 AF-S DX ZoomNikkor 18-55mm F3.5-5.6G VR






<記:お父ちゃん>

  
    02:56 | コメント : 0 | Top
プロフィール

よしだ家

Author:よしだ家
ご注意:
一切の転用、複製禁止です。
Attention:
Unauthorized use strict prohibition.



始まり:
平成20年(2008年)
7月7日月曜日

本館 よしだ家 もご覧下さい
本館よしだ家へ
その他の「よしだ家」
現在時刻
管理用
FC2カウンター
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
記事
最新コメント
月別アーカイブ
検索フォーム
カテゴリ
QRコード
QR
リンク
災害・交通情報
  
プロ野球データFreak
セリーグ順位表
パリーグ順位表
 
天気予報

-天気予報コム- -FC2-
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。